漁家民宿かささ
周防大島町笠佐島28
TEL 0820-74-3946
日本三大潮流「大畠瀬戸遊覧船」
日本三大潮流のひとつである大畠瀬戸のクルージングと、漁家民宿かささのランチがセットになった周防大島ならではのアクテイビティー「かささの瀬戸内船遊び」。
チャーター船に乗って灯台を眺めながら大島大橋下をくぐり、笠佐島と野島をくるり一周するコースで遊覧をお楽しみの後に、民宿かささ自慢のランチでおもてなしいたします。(※お刺身盛りや本場韓国料理などランチのグレードはお気軽にご相談ください)
今年の夏はご家族やお仲間をお誘い合わせの上、周防大島は大畠瀬戸にて迫力の船遊びをご満喫ください。

【料金】 お一人様2,500円より(遊覧船・ランチ代込み)
【定員】 5〜10名様

【ご予約・お問い合わせ】
漁家民宿かささ(TEL 0820-74-3946)

鶴瓶さんと奇跡の再会!
2016年11月21日に放送されましたNHK総合の人気番組「鶴瓶の家族に乾杯」のロケで笑福亭鶴瓶さんが笠佐島をご訪問の際、漁家民宿かささの大将とバッタリ再会!
実はこの二人、大将が大阪在住時代に何度も飲み明かした旧知の仲で、番組を通じて奇跡の再会となりました。

【鶴瓶の家族に乾杯(アモーレSP平愛梨と山口県柳井市ぶっつけ本番旅)】
http://www4.nhk.or.jp/kanpai/x/2016-11-21/21/29089/1847523/

囲炉裏のある和室が完成!
漁家民宿かささに新しく囲炉裏のある和室をご用意しました。
美味しいお料理、美味しいお酒にカラオケも完備してプライベートなおもてなし。
島から島へ渡って大人の休日をお過ごしください。

【ご予約・お問い合わせ】
漁家民宿かささ(TEL 0820-74-3946)

笠佐島の旬をお土産に
魚介類や野菜など島で獲れた旬の食材を、干物やお漬物にして島ならではのおもてなし。
メバルやタコやヒジキの干物に美味しいキムチなど、四季折々の手仕事による加工品を取り揃えております。
大畠瀬戸にぽつんと浮かぶ笠佐島がお届けする、瀬戸内海が育んだ旬のお土産をお買い求めください。

【ご予約・お問い合わせ】
漁家民宿かささ(TEL 0820-74-3946)


住所
周防大島町笠佐島28(Googleマップ
連絡先
TEL 0820-74-3946
客室数(収容人数)
和室2室(10名)
料金
一泊二食8,500円〜
サービス
船による送迎(要予約)

周防大島は小松の海に浮かぶ笠佐島の漁家民宿。
潮の香りにつつまれながら連絡船で海を渡ると、絶景のロケーションと絶品のお料理でおもてなし。
船にゆられて島から島へ、笠佐島へ渡った人だけが得られる贅沢な島時間をお過ごしください。

本館と別館にそれぞれ和室をご用意しています。
なお、お食事は本館のダイニングにてお召し上がりいただきます。

客室数(収容人数)
和室2室(10名)
料金
一泊二食8,500円〜

潮風香る2Fテラスでは、大畠瀬戸を一望できる贅沢なロケーションが広がります。
大島大橋を真横から眺めることができる笠佐島だけの絶景をお楽しみください。

タイ・メバル・アジ・ヒラメ・アワビ・サザエなど、笠佐島近海で獲れた生簀の地魚を捌き、瀬戸内の贅を心ゆくまでご堪能いただきます。

地魚料理の他、韓国出身のおかみさんによる本場の韓国料理をお召し上がりいただけます。
漁家民宿かささではランチのみの営業もございますので、ご希望の際には事前にご予約ください。


本場韓国のレシピによるキムチをはじめ、メバルの一夜干しやヒジキの乾物など、漁家民宿かささはお土産も充実しています。



大島大橋が架かる大畠瀬戸(おおばたけせと)は、本土側の瀬戸山鼻と周防大島側の明神鼻に挟まれた間が最狭部(全長750m・深さ約20m)となり、干満の際には約7ノット(1ノット=1.852km/h)の潮流が渦を巻き、日本三大潮流のひとつに数えられています。
大島大橋の上や明神鼻の遊歩道より望む大畠瀬戸は、抜群の臨場感の中で迫力ある潮流をご堪能いただけます。
なお、漁家民宿かささでは2014年4月より「大畠瀬戸遊覧&ランチサービス」を開始いたします。

大島大橋
周防大島町西三蒲2476-1 大島バスセンター駐車場(Googleマップ



漁家民宿かささへお越しの際には、小松港より出航する「連絡船かささ」に乗ってご来館ください。

乗り場(小松港)
周防大島町小松港(Googleマップ
お問い合わせ 
TEL 0820-74-1007(町政策企画課)
運行時刻
小松港→笠佐島 8:00 12:00 17:00
笠佐島→小松港 8:10 12:10 17:10
※水曜日のみ小松港10:00・笠佐島10:10の便アリ
定員
12名
料金
片道100円