周防大島町定住促進協議会
周防大島町小松126-2
TEL 0820-74-1007


オンライン全国移住フェア
新型コロナウィルスの影響により、いろんなイベントが中止になっています。
当然のように大規模な全国移住フェアや、毎月のように開催されていた移住セミナーも中止となっています。
以前から移住をお考えの方もいますが、今回の件で都市部に住むことに不安を覚えた方は沢山いらっしゃいます。
実際、わたしたちが暮らすまちに移住相談が増えています。
そこで、こういう状況でも知ってもらうことがあるんじゃないか、こういう状況だからこそ知ってもらうことがあるんじゃないかと考え、「オンライン全国移住フェア」を開催することになりました!

全国の自治体さんをはじめ、地域に根付いて頑張っていらっしゃる団体さんなどが出展されていますので、気になる地域にいろいろ質問をしてみて下さい!
「田舎って不便なんじゃないの?」なんて質問や「田舎に仕事ってあるの?」といった質問など、なんでも聞いてみて下さい!
みなさんがお持ちの田舎のイメージがガラリと変わるかも知れませんよ!

今までの移住フェアは自治体さんと大きなNPOさんなどが出展されていますが、LOCONECTのオンライン移住フェアでは、地域を大切にされている団体さんに参加していただきます。
地域のために尽力されている団体さんのためにこの企画をすると言っても過言ではありません。
地域で尽力されている団体さん=みなさんが移住した後、お世話をしてくれる団体さんたちは、ボランティアで運営されているところもあります。
そういった団体さんが高額なイベント出展料を捻出するのは本当に大変です。
ですので、本イベントは出展料をいただいておりません。

その代わり、移住をお考えの方に参加費として1000円のご負担をお願いします。
みなさんが将来移住する地方への負担を軽減し、みなさんの納得できる移住先を見つけるための先行投資として、どうかご理解とご協力をお願いします。
みなさんが移住されて、受け入れる側になられた時、この趣旨はきっとご理解をしていただけると思います。
とにかくみなさまに約束できることは、出展者はこういった事態に何もしない人ではなく、しっかり考えて行動される方々ばかりだということです。
そんな方々ですから、みなさんのことを真剣に考えて接してくれます。
だから本当に価値のある相談ができます!

【オンライン全国移住フェア」〜LOCONECT Vol.2〜】
開催日時:2020年5月31日(日)10:00〜
相談者様の参加費:1000円(相談料としてご理解ください)
出展団体の出展料:無料

【お申し込み・お問い合わせ】
e-mail info@loconect.com

低移住促進協議会のオンラインサービス
周防大島に行ってみたいけど時間のない方、遠地にお住まいの方にも定住に関するご案内できるよう、周防大島町定住促進協議会ではビデオ通話を利用した「ビデオ電話相談サービス」を開始しました!
島の様子や空き家物件など実際の映像をご覧いただきながら、フェイスtoフェイスで質問にお答えします。
サービスのご利用に際しましては下記の項目をご記入いただき、周防大島町定住促進協議会までメールにて申し込みください。

1.氏名
2.住所
3.メールアドレス(※Googleの「ハングアウト」サービスを利用してビデオ通話を行いますのでgmailにてお申込みください)
4.希望日時(担当者のスケジュールでご希望に添えない場合があります)
5.ご覧になりたい内容(例:島の様子、空き家など)
6.その他
※1〜5までは必須項目です。

gmailでお申し込みをいただきましたら、まずはメールで日時などを確認させていただいた後、当協議会のgmailよりビデオ通話でコールいたします。
便利なサービスではございますが、実際には現地で確認しないと分からないことがたくさんありますので詳しくはご来島くださいね。

【お申込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com


島時々半島ツアーのライブ中継を実施します!
7年前から「Uストリーム」を使って生配信をしていた当協議会、今回は「島時々半島ツアー」のライブ中継を実施いたします。
今回は「URLストリーム」ではなく「YouTubeライブ」を利用して配信する予定です。
内容に関しては、通常のツアーを短縮して5時間程度の配信を考えています。
Googleアカウントがあればログインしてコメントを書き込めますのでリアルタイムで質問にお答えします。
ツアーに参加予定だった方も、そうでない方も、自宅で移住先の情報収集をされている方も、お時間があれば是非ともご視聴ください!

【中継スケジュール】
3月14日(土)13時〜18時
13:00〜 周防大島について
14:00〜 移住者さんのお話
15:00〜 町並み散策
16:00〜 空き家見学
17:00〜 島暮らしのこぼれ話

【視聴方法】
下記URLよりアクセスしてください。
https://www.youtube.com/channel/UCuQ7gK_e-Hyg7PWNg0z1wCg

やまぐち移住倶楽部大交流会 in 周防大島
山口県では、移住されたみなさんが充実した移住生活を送っていただけるように、「やまぐち移住倶楽部」を立ち上げ、移住者さんのサポートや交流イベントを実施してます。
村岡知事が会長のやまぐち移住倶楽部では、毎回県内各地に会場を変え開催されていますが、このたび周防大島で開催されることになりました。
しかも通常の交流会でなく大交流会です!
大交流会ですので、村岡知事もご来場されます。
毎回、日中で終わるイベントですが、今回は夜にみかん鍋を囲んだ懇親会までセットされています!
すでに山口県に移住されている方はもちろん、近々移住予定の方、将来的に移住される方もぜひご参加下さい!

【日時】令和2年2月15日(土)12:00〜
【場所】大島文化センター(周防大島町小松138-1)※周防大島町本庁舎と隣接

【主な内容】
村岡知事と周防大島移住者さんによるトークセッション
山口県の移住者さんのブース出展
ステージではフラダンスショーや歌のイベント

【お申込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

島時々半島ツアー2020春

【ツアー中止のお知らせ】
新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、誠に残念ではございますがツアーは中止とさせていただきます。
皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。


毎年1月初旬に開催している「島時々半島ツアー(お試し暮らしツアー)」ですが今年はまだ開催していません。
8年目に突入するこのツアー、農家志望の方からのお問い合せが増えているということと、以前に「やまぐち農林振興公社」さんからご提案をいただいたということで、農家の暮らし体験ツアーと銘打って合同企画をさせていただくこととしました!
周防大島を代表する「山口大島みかん」を中心とした農家デビューから出荷までのお話を先輩農家さんにお話ししてもらいます。
もちろん、いつものツアー同様、生活に必要な情報=医療や家計の話、空き家見学も実施しますので、周防大島での暮らしをお考えの方にはたくさんご参加下さい!

【開催日程】
2020年3月14日(土)15日(日)
【集合場所】
JR大畠駅13:00頃
【参加費用】
9,800円(民宿・男女別相部屋1泊3食付)小学生おひとり4,800円
※個室希望の場合は+5,000円で変更可能
※ご出発場所から集合場所までの交通費は含まれません
【申込用紙】
http://www.suouoshima.com/life/hanto1606.doc(※ダウンロードdocファイル)

【お申込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

山口大学の学生さんが移住PRの動画を作ってくれました!!
今年度、山口大学と周防大島町はPBL協定を結んでいます。
PBLとは、課題解決型学習といって、大学と地域社会で学生を「共育」していこうとする理念の上に成り立ち、実社会で多様な主体と連携しつつ、課題解決できる実践的な人材を育成することを目的としています。
ちなみに周防大島はジャムズガーデンさんもPBLで学生さんを受け入れています。
当町に来られた学生さんが取り上げた課題が「定住促進」ということで、当協議会が一緒に考えさせていただきながらすすめてきました。
どういう人に来て欲しいとか、どんな町にしたいとか、いろんな思いを学生さんに伝えながら、PR方法を考えていただきました。
そして、うちの島の仲間にも協力いただきながら、移住PR動画を作成されました。
タイトルは「巡〜Meguri〜」。
動画制作も、PRについてもわからないことだらけの彼女たちですが、それをカバーするくらい一生懸命に課題に向き合って、考えて作ってくれました。
周防大島に移住をお考えのみなさん、ぜひご覧下さい!

お問い合わせ 周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

冬の島コン、2020年も開催します!
令和元年は出会いがなかったみなさん、新年を迎えた今年はきっと素敵な出会いがあります。
素敵な出会い、素敵な島暮らしが叶うよう、今年もやります「島コンin周防大島Vol.29 〜恋する島のCAFE PARTY〜」を開催します!
昨年、美味しい薪窯ピザで大人気のサルワーレさんをお借りしたところ大盛況でしたので、今年も引き続きサルワーレさんをお借りします!
周防大島で暮らしたい、素敵な人と出会いたいという方はもちろん、「サルワーレに行ってみたい!」という女性もぜひこの機会にご参加ください。
素敵なお店で素敵な出会いが待っていますよ!

島コンin周防大島Vol.29 〜恋する島のCAFE PARTY〜

日程:2020年2月8日(土)  
会場:サルワーレ周防大島店(周防大島町志佐1-1)
開催時間:18時〜20時30分(受付17時30分)
参加条件:島が好きな20歳から45歳までの独身の男女であれば島内・外は問いません。
料金:男性5,000円 女性 3,000円(1ドリンク付)
定員:男性10名 女性10名
主催:周防大島町定住促進協議会  
協力:(一社)周防大島観光協会

【お申込み】
件名に【カフェ島コン】、本文に@全員の氏名、A性別、B年齢、Cお住まいの地域、D電話番号(代表)をご記入のうえ下記宛てにメールでお申し込みください。こちらから折り返し、ご連絡をさせていただきます。その他ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

祝!総務大臣賞受賞!
周防大島町定住促進協議会の作成動画「回帰」が全国移住ナビの動画コンテストで全国1位に輝き、総務大臣賞を受賞しました!
2015年10月16日の総務大臣賞受賞式では、椎木町長をはじめ動画を制作した泉谷・西本の両氏が出席、総務大臣室にて高市早苗総務相より直々に表彰状を授与いただきました。


※地方創生プロモーション動画「回帰」は下記よりご覧いただけます

地方創生プロモーション動画「回帰」
現在、国の施策で全国の自治体が地方創生動画を制作しています。
それらの動画は「全国移住ナビ」というサイトに集約され、優秀な動画を決めるコンテストが開催されています。
その流れの中、周防大島町でも地方創生動画を制作しました。
「情報は地元に住み、地元を知るものが発信すべき」だというスタンスの元、「暮らし」というものを見つめなおすきっかけになればと思い、映像化しましたので是非ともご覧ください。

参考:全国移住ナビ https://www.iju-navi.soumu.go.jp/onl/yamaguchi/suooshima/

お問い合わせ 周防大島町定住促進協議会 TEL 0820-74-1007 info@teiju-suo-oshima.com

定住促進プロモーション「シマグラシs錠」
周防大島町定住促進協議会では「サービス依存症」を現代病に見立て、多少?のユーモアを交えた定住促進プロモーションを行います。
まずは2014年9月21日(日)に東京国際フォーラムで開催される「ふるさと回帰フェア2014」にて、今回のノベルティ「シマグラシs錠」を配布します。
まだまだ知名度の低い周防大島を知ってもらうために考えた(思いついた?)この企画、受け取った際には笑っていただければと思います。
地方も住みよい町づくりを目指しています。
あなたが移住したら足りないサービスに不満を言うのではなく、あなたが知っている都会のサービスを私たち地方に住むものに教えてください。
私たちにとっての薬はあなたの協力です。 



近年、「島暮らし」「田舎暮らし」を希望される方が増えています。
そのなかでも周防大島は気候温暖で、JR山陽本線・新幹線、高速道路及び空港へのアクセスもよく、本州とは1020mの大島大橋で結ばれており、環境が整った島として注目を浴びています。
そこで、今まで以上、特に「住」と「職」のサービスを充実させるため、平成24年4月、「周防大島町定住促進協議会」が発足しました。
「周防大島町定住促進協議会」は、官民が連携・協力して、みなさまに役立つ情報を提供するワンストップサービスを掲げ、役場内に定住相談窓口を設置し、みなさまの「島暮らし」を応援します。
窓口ではみなさまが描かれる周防大島での暮らしを実現していただくため、ファイナンシャルプランナー(FP)がふるさとライフプロデューサー(FP)として無料相談サービスを実施しています。

ふるさとライフプロデューサー
いずたに かつとし
住所
周防大島町小松126-2 周防大島町政策企画課内(Googleマップ
連絡先
TEL 0820-74-1007
開設時間
9:00〜17:00
定休日
土日祝日

島暮らしの、その前に・・・
周防大島町定住促進協議会主催による「島時々半島ツアー」は、憧れだけではなくリアルな島暮らしを知ることができる一泊二日の島暮らし体験ツアーです。
周防大島へUIターンした先輩諸氏が実体験を通じてサポートいたしますので、周防大島への移住・定住をご検討中の皆様におかれましては、是非ともツアーにご参加いただき、島暮らしのいろはに触れてみてください。



島暮ら荘
周防大島町定住促進協議会では、定住をご検討の方に2週間〜4週間のお試し暮らしを体験いただければと、大人の下宿こと「島暮ら荘」をご用意いたしました。
実際に生活することで気付く理想と現実、それでも周防大島の暮らしが理想であると再確認いただければ幸いです。

【住所】
周防大島町日前1884-1(Googleマップ
【連絡先】
TEL 0820-74-1007(周防大島町定住促進協議会)
【期間】
2週間〜4週間(週単位)
【家賃】
1万円/1週間(水道光熱費含む)
【設備】
テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・布団・カーテンなど
【定員】
一組様限定(個人・ご夫婦・ご家族など)
【契約】
周防大島町定住促進協議会とのご契約となります
【住所】
周防大島町日前1884-1(参考:Googleマップ)
【備考】
ご利用は周防大島への定住をご検討中の方に限らせていただきます

【お申込み・お問い合わせ】
周防大島町定住促進協議会(町政策企画課内)
TEL 0820-74-1007
mail teiju@town.suo-oshima.lg.jp

施設案内
島暮ら荘は和室2間に台所、風呂、トイレと2週間〜4週間のお試し暮らしには十分な間取りです。
縁側や庭もある島の古家で大人の下宿生活をご満喫ください。

【和室】
6畳でテレビ完備
【和室】
4.5畳のダイニング
【縁側】
6畳の和室と隣接した憩いの空間
【台所】
流し台・ガスコンロ・冷蔵庫・炊飯器・洗濯機を完備
【収納】
広々としたスペース
【風呂】
お一人様限定のプライベート空間
【WC】
水洗洋式
【庭】
物干し竿・庭木あり

瀬戸内ブルーに染まる空と海
いつかはここで暮らしたい
心に決めた理想郷
山口県周防大島
しかし定住してみると
理想とは違う現実に現実
「こんなはずじゃなかったのに・・・」
との体験談

とはいえ
良いことばかりじゃないけど
悪いことばかりでもない
旅行以上、生活未満の
お試し暮らしで
周防大島を再確認
二週間から四週間の島人生活
大人の下宿 島暮ら荘

定住促進・地域産業経済の充実を図るため、周防大島町無料職業紹介所を開設し、町内へ移住希望の方または町民と、町内及び近隣事業所等との雇用関係の斡旋をおこなっていますが、必ずしも希望通りの職種の雇用がある島ではありません。
「島で暮らしたいからとりあえず就職」では、島暮らしは長く続かないと思いますので慎重にご検討ください。

就職希望の方へ
周防大島町では、住民と町内U・Iターン就職希望者を対象に無料職業紹介を行います。
周防大島町で就職したいという方、町外にいる子どもに周防大島町で就職してほしいというご家族の方など、お気軽にご相談ください。

採用になるまで
「周防大島町無料職業紹介所」で相談(毎週木曜日)または電話でお問い合わせ。
求職票を提出する。(郵送・FAXでも可)

求職票(PDF)
求職票(Word)

周防大島町無料職業紹介所の開設時間
場所 周防大島町本庁舎・政策企画課
開設時間 毎週木曜日(祝日を除く) 9:00〜17:00
上記以外の日時に来所される場合は必ず事前に電話でご連絡ください。
担当者が不在の場合は相談に応じかねる場合があります。

TEL 0820-74-1007
FAX 0820-74-1015
MAIL seisakukikaku@town.suo-oshima.lg.jp